会津若松の内装・外壁工事の専門店、オーダーカーテン・畳のインテリア用品および内装・外装・外壁の資材販売

ヴァージンウォール

ヴァージンウォール

ケリーモア、クレイペイントの性能を保ちつつ向上させる、専用下地シートを利用した工法。

ケリーモア、クレイペイントの性能を保ちつつ性能を向上させるヴァージンウォール

 ドライウォールのアメリカ派に対して、ヨーロッパでは古くからペイント下地専用の紙を貼ってその上にペイントしてきました。
 ドライウォールでペイント仕上にする場合、工法、工程、材料(パテ、プラスターボードなど)がアメリカとはの違うため、コストがかさんだり、クラックが入りやすくなるなどなかなか導入に踏み切れない現実があります。
 そこでおススメなのが“新ドライウォール工法”ともいえるこの工法、VIRGIN WALL(ヴァージンウォール)システムです。
 ケリーモアまたはクレイペイントの特徴をを生かして造られた内壁は「呼吸する壁」を保ち、ノンV.O.Cであり、臭いも殆どなく、防カビ・抗菌作用があり安心空間を創ります。

【ヴァージンウォール・認可性能】

 ヴァージンウォールは「内装用仕上げ塗料」+「専用下地シート」材料の構成・工法のシステムであり、利用される材料は各々認可されている性能があります。
 内装用仕上げ塗料として利用するのが『ケリーモア・エンバイロコート』もしくは『クレイペイント』で、それぞれの特徴を生かした壁になります。

専用下地シート

  • ホルムアルデヒド発散等級「F☆☆☆☆」相当の認定を国土交通大臣より取得
  • 不燃材料としての認定を国土交通大臣より取得。不燃認定・準不燃認定として評価されています。

ケリーモア・エンバイロコート
ヴァージンウォール(システム)の仕上げ塗料ケリーモア・エンバイロコート

  • ホルムアルデヒド発散等級「F☆☆☆☆」取得

クレイペイント
ヴァージンウォール(システム)の仕上げ塗料クレイペイント

  • ホルムアルデヒド発散等級「F☆☆☆☆」取得
  • 日本に比べ基準が厳しい、ヨーロッパのエコマークである「EU ECOLABEL」取得
  • ドイツ工業規格「DIN53778」(撥水性・耐水性)
    ※撥水性・耐水性に優れておりますが、水洗いによる清掃は避けてください。
    ※天然の原料の粘土塗料のため、まれにムラがでる場合があります。

【ヴァージンウォール・特徴】

 専用下地材シートを壁に貼りその上に仕上げ材としてケリーモアペイントやクレイペイントを塗布します。
 接着材を使ったビニールクロス貼り仕上げと違い健康で安全性の高い工法です。
 ご家族の健康を損ねることのない製品特性と施工の簡潔さにより、理想の風合いの漆喰調などの自然な壁が実現可能となりました。
 また繊維系の専用下地シートを用いるため、通気性・透湿性を保ち結露やカビを防ぎつつ、クラックが入りにくい壁に仕上げます。

限りなくノンホルム・ノンV.O.C、水銀や鉛を含まない健康ウォール

 限りなくノンホルム・ノンV.O.C、水銀や鉛を含まないので、施工中・施工後のホルムアルデヒドの問題やシックハウス対策など健康問題を気にすることなくに安心できる施工方法です。
 数多く病院や学校、オフィスなど人が集まる場に採用されている事がそれを証明しています。

住宅室内の色調・風合いの追及

 ケリーモア・エンバイロコートを使うとシックで上品・華麗な仕上がりの優雅さにおいて比類がないといっても過言でありません。
 2,000色以上のブレンドカラーと3種類の仕上がりツヤ(フラット、ローシーン、セミグロス)は個性的な色彩表現ができます。特定のご希望色にもお応えできます。
 またクレイペイントを使うとクレイ(粘土)の風合いはお部屋の雰囲気に落ち着きを持たせます。
 基準色は7色あり、ホワイト以外は粘土のまま、ホワイトは微量の着色剤にて白色にしています。基準色以外は見本色に合わせてどんな色でも調色可能です。
 粘土という性質がらまれに出にくい色もあります。

クラックの予防

 塗装仕上げ用下地として、繊維系の再生紙からできている専用の下地シートを壁面に張り込みます。
 この下地シートは、100%自然素材で伸縮のない不織布で破れにくく耐久性に優れています。
 そのためクラックが起きにくくなります。

シンプル施工

 従来のドライウォールペイントと比較して、工程管理が格段に楽になりました。

環境共生システム

 塵や埃を発生させないクリーンな施工です。リフォームの際にも産業廃棄物は出しません。

メンテナンスの容易さ

 傷がつきにくい塗装被膜は衝撃やこすれに強くメンテナンスに絶対有利です。
 汚れにも水拭きが可能、後からの色あせもありません。
 張り替えなしで10回程度の塗り替えが可能です。※塗り替えはDIYで可能な範囲。

【ヴァージンウォール・施工方法】

 ヴァージンウォールでは、下地のプラスターボード(石膏ボード)のジョイント部分やビス頭のパテ処理として専用の下地シートを貼ります。
 この専用の下地シートは繊維系の再生紙からできており、壁面に張り込むだけで塗装仕上げ用下地としても機能します。
 その上にケリーモア・ペイントの内装用のエンバイロコート・クレイペイントを塗装するだけです。

【 (有)インテリアワーク貴ゼン 】 TEL 0242-37-7758 営業時間 8:30~18:00
 定休日 日・祝

店舗【 住空間ファクトリーZEN 】 TEL 0242-37-7757 営業時間 10:00~18:30
 定休日 水

PAGETOP
Copyright © インテリアワーク 貴ゼン All Rights Reserved.